SoulDyna

駐車場変更のお知らせ

Soul Dynaの駐車場が、2019年3月1日(金)より変更しております。
店舗北隣りの駐車場は、利用できませんので、お間違えのないようよろしくお願いいたします。

SoulDyna TOPIX

SoulDynaの一押しライブスケジュールです!
毎月のイベントは MONTHLY SCHEDULE をご覧下さい。

2019.5.11.土

Scramble Night

出演 ☆Spanky Shot
☆Yoshie
☆くうちゃん
☆梵天

OP18:00 / ST18:30 Charge:\1,700 別途ドリンク\500必要



2019.5.15.水

Soul Dyna Session Night

オールジャンルセッションです。お気軽に参加ください。
譜面は人数分ご持参ください

OP/ST19:30 エントリーフィ:\1,700 見学無料 別途ドリンク\500必要



2019.5.19.日

NAKATSU with Friends

OP18:00 ST19:00
Charge:\2,500(1ドリンク込)



25.土

Beatles Night
− 4th Saturday Regular Live −
Beatles Night

毎月第4土曜のビートルズナイト

出演
☆Beatlおやじーズ
☆THE BASICS

OP18:30 / ST19:00 Charge \1,700 別途ドリンク\500必要



2019.5.26.日

Heaven's Gate 2019 ~2nd stage~


OP16:30 ST17:00
Ticket 前売り\1,500/当日\1,800 (ドリンク別\500)



2019.6.1.土

プライベートパーティー

一般の方はご入場できません



2019.6.2.日

Soul Dyna 16周年記念LIVE Vol.1
スペシャルゲスト:BASS NINJA 今沢カゲロウ
Soul Dyna 16周年記念ライブ

今沢カゲロウ/ Quagero Imazawa (ベーシスト、作曲家、昆虫画家、四国大学特認教授)

特殊6弦エレクトリックベースを駆使し、ベースの限界を打ち破る技術が欧米各国で注目され、”ベースニンジャ”の異名をとる。 ベルリン150万人のイベント”ラブパレード”他世界中のフェス出演。
キングレコードよりアルバム発売。ジャズチャート1位。
リットーミュージックより教則本発売。楽譜チャート1位。
欧州ベースフェス「ベースデイ」(”世界のベーシスト10人”に選出)
サマーソニック、東京ジャズ等出演。
昆虫画家(鳴き声や羽音を採譜した楽譜付)の顔も持ち、公立美術館展示や東京都内で作品展も開催中。
全19枚のアルバム発売。年間250本の世界公演を毎年行っている。

【HP】
http://www.quageroimazawa.com/

【Wikipedia】
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8A%E6%B2%A2%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%AD%E3%82%A6

【NEVER まとめ】
https://matome.naver.jp/odai/2145243607234321801

【TV番組出演 2007年】

出演
☆梵天
☆ZUBROCKER
☆昭和歌声倶楽部

OP17:00 / ST17:30 Charge:\2,200 別途ドリンク\500必要



2019.6.9.日

HAMASHOW NIGHT — 浜田省吾トリビュートLIVE -

出演
fourShoes
SYUN(Vo) ZOO(Gt) しゃちょ(Sax/Cho) MANA(Key) Gunchan(Dr) Dai(Ba)

OP17:00 / ST17:30 Charge:\2,000 別途ドリンク\500必要



2019.6.15.土

THE★歌謡ROCKERS Soul Dynaにやって来る!

【オープニングアクト】
☆ジュエリーボックス
☆たくちゃんプロジェクト
☆ご近所おやぢバンド

OP18:30 ST19:00
Charge:\2,500 ※別途ドリンク\500必要



2019.6.16.日

USA Vocal School 発表会

Coming Soon



2019.6.19.水

Soul Dyna Session Night

オールジャンルセッションです。お気軽に参加ください。
譜面は人数分ご持参ください

OP/ST19:30 エントリーフィ:\1,700 見学無料 別途ドリンク\500必要



2019.6.22.土

ウマナミナイト
ウマナミナイト

【出演】
☆馬なみ倶楽部

OP19:00 / ST20:00 Charge:\1,700 別途ドリンク\500必要



2019.6.23.日

Soul Dyna 16周年記念LIVE Vol.2
スペシャルゲスト:玉手屋

玉手屋プロフィール 京都在住武闘派ギタリスト西野やすしの京都セッションから始まり2018年から活動を本格化。
経験豊富な熟達ミュージシャンならではの抜群のステージ運びとブッキング能力からたちまち広範囲のライブ活動に至る。そして2019年初夏、初のオリジナルCDミニアルバム『どないなとなる』を引っさげて~レコ発ツアー敢行! 歌!演奏!トーク!トリプルスリーなBluesy Funk Band!
関西風味エンタテインメントなライブは音楽ファンを唸らせ〜老若男女を踊らせる!
和佐田達彦(B)三井雅弘(Vo)堀尾哲二(Dr)西野やすし(Vo/Gt)

出演
☆ゆけはさみ
☆T-MESH
☆そうるだんなバンド
☆GYAONS

OP17:00 / ST17:30 Charge:\2,500 別途ドリンク\500必要



2019.6.29.土

Char Night Vol.2 — Char トリビュート Night -

出演
☆Pink Loud
☆Chick Sun & Son's
☆ももLoud
☆邪悪チキン

OP17:30 / ST18:00 Charge:\1,700 別途ドリンク\500必要



2019.6.30.日

ACE de NIGHT Soul Dyna16th ANNIVERSARY Live
ACE

出演
ACE
oa:ケイティ(弾き語り)

OP18:30 ST19:00
Charge:\3,000 ※別途ドリンク\500必要



2019.7.4.木

ONLY50's & EARLY60's GOOD OLD MUSIC LIVE BAND GRAYH HOUNDS
− 4th Saturday Regular Live −
GRAYH HOUNDS

OP19:00 / ST19:30
チケット 前売4,000円 当日4,500円 別途ドリンク\500必要
前売りチケット電話予約 SoulDyna 058-240-7999(19:00~22:00 火曜定休)



2019.7.13.土

モモナシ@岐南ソウルダイナ
わくわく体験ライヴツアー2019 ~安心サポート☆全国わくわくマップ付き~

モモナシ
上村美保子[Vo]、JIGEN[TB]、熊谷太輔[Dr]、井高寛朗[P]

[Profile]
岐阜出身の上村美保子 (カミムラ ミホコ/うた)と、岩手出身の JIGEN (ジゲン/テナーベース)、による音楽ユニット。
抜群の表現力で歌の世界に観客を導くシアトリカルなシンガー・上村美保子と、世界初の楽器「アコースティック・テナーベース」を奏でる超絶ベーシスト・JIGENは、1998年よりモモナシの演奏活動を開始。二人による活動は日本全国各地のみならずニューヨーク、パリ、ベルギー、サンフランシスコ、コスタリカ等の世界に及ぶ。
上村が作詞を手がけた、映画ドラえもんのテーマ曲「この星のどこかで」をはじめ、上村の出身地・岐阜県の民謡「郡上おどり」の全曲カバーや、歌謡曲・シャンソン等の有名曲カバー、そして和洋折衷を極めたオリジナル曲で、老若男女、世代も国籍も超えて楽しむことのできる、サービス満点のステージを展開。


上村美保子(カミムラ ミホコ:5月3日生 岐阜県出身)
◆幼少・学生時代は、歌と盆踊りに身を投じ、人前での初パフォーマンスは歌。しかし、役者・声優の道を目指し上京。劇団「tsumazuki no ishi」旗揚げ公演に参加や、矢口史靖監督のデビュー作「裸足のピクニック」への出演など、役者を中心に多彩な活動を行いつつ、ハシケンのサイド・ボーカルを経て音楽の世界へ。えびす温泉(TV朝日)にて10週連続チャンピオンに輝き、ビクターエンタテインメントよりメジャー・デビューを果たすも、1996年にスリランカを旅した後にHasiken を脱退。1998年にモモナシ結成。1999年の映画「ドラえもん」の主題歌作詞や、2000年のモモナシN.Y.公演などの契機を経て、2003年頃から SOUL FLOWER UNION に、コーラスとしてライヴやレコーディングに参加。2009年には、cobaプロデュースの舞台「Virgin Cabaret」に、2回連続で出演。モモナシとしての演奏だけでなく、役者としての顔も披露した。以後、モモナシとしての活動を主軸に、TV・ラジオ等のナレーション・CMソングなど、歌以外の活動も多岐にわたる。また、体一貫、声一筋で生きてきた経験を生かし「呼吸と体から歌声を探る」ワークショップも開催。親身で多角的な指導が人気を呼んでいる。
モモナシでは、歌と作詞を担当する他、オリジナルキャラクター「ぴんぴん君」の作画等でイラストの才能を発揮している。

JIGEN(ジゲン:8月22日生 岩手県出身)
◆高校時代に独学でベースを始め、数々のバンド活動を経て、1993年頃より東京で活動。ロックバンドで精力的に活動していたが、1996年のスリランカへの旅をきっかけに自己のユニット活動を計画。1998年に上村美保子と共にモモナシ結成。2000年の桃梨N.Y.公演や、PANTA(頭脳警察)との出会いなどの契機に恵まれ、2001年より再結成された頭脳警察に参加。2003年からは、SOUL FLOWER UNION にメンバーとして参加するようになり(2014年まで)、その頃から、朝崎郁恵、杏ふるや(古家杏子)など、Rock系以外のアーティストとも本格的に交流が始まる。2006年には自らのレーベル・Peach Pear Records Japan を立ち上げ、CDやCMソングの制作も開始。2009年には、cobaプロデュースの舞台「Virgin Cabaret」に、2回連続で出演。モモナシとしての演奏だけでなく、cobaバンドの一員としても演奏。以後、頭脳警察、寿[kotobuki]、coba、杏ふるや、河村隆一などのライヴやレコーディングに参加し、モモナシ以外でも多彩な演奏活動を展開中。
モモナシにおいては、テナーベースという、通常のベースより音域の高い楽器を演奏する他、レコーディングでは、ウクレレやギター、ブズーキ、鍵盤ハーモニカ等、様々な楽器を演奏。モモナシの作品では、作編曲だけでなく、録音も自ら手がけている。
テナーベースという特異な楽器を流布すべく、ヤイリギターと共にアコースティックテナーベースを開発中。ベース用プリアンプの開発に携わる等、楽器や音楽に興味が集中している為、音楽以外に目立った趣味はないが、2014年からFacebook等で料理の写真を公開し、意外な才能を披露している。

※モモナシHP
http://www.momonashi.com

OP18:00 ST19:00
前売り¥3,000 当日¥3,500 中高生¥2,000 ※全て別途ドリンク\500必要です



2019.7.21.日

櫻井哲夫 "Nothin' but the Bass 2019”
デビュー40周年!ソロライブ

【出演】
櫻井哲夫(bass)
オープニング:ウマナミ倶楽部

【ドキュメンタリーDVDの予告編】

今年のツアーは、『レコード・デビュー40周年』を記念して、オリジナルやカバー曲、ジャコ・レパートリーや、昭和のカシオペア・メドレーなどを、櫻井哲夫ベースを大フィーチャーしてお届けします。
終演後、ライブ会場で、CD、DVDをご購入いただいた方に、サイン会、撮影会を行います!ライブ会場で、皆さんに会えるのを楽しみにしています!! 櫻井哲夫

【時間】
17:30開場 / 18:00開演

【料金】
前売り¥3,500 / 当日¥4,000(税込/ドリンク別)
高校生以下 前売り¥2,000 / 当日¥2,500 (税込/ドリンク別)

チケット電話予約 Soul Dyna 058-240-7999(19:00~22:00 火曜定休)